軽を買取してもらった場合の自賠責

自賠責はもどるけれども

 

軽の未経過、2ヶ月分の自賠責はもどりますか?という質問に対する回答です。
軽自動車を買取ってもらうときに、自賠責保険がどうなるか、気になりますよね?
もどってくるお金は、戻してほしいものです。

 

結論からいうと、車の買取りの際、軽でも未経過分の自賠責は戻ってきますよ。
ただし、今回のケースでは、残り2ヶ月。

 

自賠責の未経過が2ヶ月分とのことですので、千円ほどだと思われますが、重量税などと一緒に買取価格に含まれていることがほとんどです。
この他にリサイクル料金というのがあり、こちらも買取り屋に聞いてみたらいいですよ。

 

高く買取ってもらうためのヒント

 

買取りされるのでしたら、3社は回ると違いますよ。
たいてい、今ここで車を置いて行ってくれるのなら、という価格を出してきて、
日が経つと価格は変わってしまうようです。

 

業者が見ているのは、
年数や距離、色、塗装の状態、修復歴の有り無し、
といったものです。
距離というのは、年1万キロを基準として、これよりオーバーしていると査定ではマイナスになります。
色は黒や白、灰色とかなら良いですが、万人に好まれない色は価格を下げられます。

 

自賠責がどうやってもどるかは、契約するときに確認してみるといいでしょう。

 

おおさっぱに計算した軽自動車の買取価格の目安

 

それから、おおざっぱに査定価格を言ってみると、ひとつの考え方ですが、

 

カーセンサーという雑誌があるかと思いますが、
あれに載っている価格から15万引いたもの、と考えたらよいですよ。
15万が車屋の利益というわけです。

 

ちなみに、カーセンサーは、軽を高く売りたいならおすすめの査定先です。
いくらで売れるか査定してみるのもいいですよ。

 

今回は、自賠責の未経過分が戻るかとういご質問でしたが、少しでも高く売れるといいですね。

軽の買取り、未経過2ヶ月分の自賠責は戻る?関連ページ

買取業者、ディーラー、オークションを比較・車が高く売れるのは?
車を良い価格で売れるのは買取り業者だと思います。ディーラーは安いですが、時間がなければ致し方ありません。オークションはトラブルがあるのでお薦めはできません。